ネコのひげ

飼いネコとの生活を綴っていきます。
月別アーカイブ  [ 2009年10月 ] 

魅惑の大人ごはん

しおんは、1回の量のご飯を、数回に分けて食べます。
まず、缶詰を食べて、少し時間を置いてドライフードを食べるのですが、
そのドライフードも一度に食べずに、2,3回に分けて食べます。

当然、お皿が空くまでに時間が掛かるわけですが、
その残っているご飯を、汪李が密かに狙っています。

現在、別々の部屋でご飯を食べていますが、しおんのご飯のある部屋のドアが開くと、
ものすごい勢いで、たとえ寝ていても(苦笑)起きて走って来ます。

あと少しでしおんのご飯部屋に行ける!というところで、
私がドアを閉めてしまうと・・・(笑)
ガラスがはめ込んであるドアなので、締め出された汪李の表情が見えます。
「そんな・・・」という、ちょっと悲しそうな、寂しそうな顔をするのですが、
その表情に負けるわけには行きません

しおんもご飯が残っていることを当然わかっているので、
次に食べようと思って無くなっていたら、責めるようにお皿の前に座り込みます。
「ないんだけど?」という感じで。

そういうときに限って「頂戴!」と声に出して言わずに、
無言でお皿の前に座って、私の顔を見つめます
なので、しおんが「もういらない」となるまで、お皿のご飯は守らなければなりません。

でも、何度か汪李に出し抜かれています(苦笑)
そんな時の、ご飯を食べている汪李の後姿は、嬉々としていますよ(笑)

そんなに食べたいなら、汪李のご飯が少ないのでは?と思われるかもしれませんが、
自分のご飯は、お皿に残っていても、しおんのご飯が食べたいみたいです。
『大人の味』に憧れているのかも?
でも、ドライフードは同じメーカーのものなんですけどね。
年齢別のフードではありますが、そんなに味は変わらないと・・・(苦笑)

しおんは、汪李のご飯を食べません。
匂いは嗅ぎますが、それだけです。

2度ほど、しおんの目の前で汪李がしおんのご飯を食べようとしたことがあります。
しおんが目の前にいるのに、そーっと近寄って来て、
そーっと首を伸ばしてお皿まであと4,5センチというところで、
しおんの教育的指導がありました。

耳をカプッとされたんです
痛くはなかったと思いますが、かなりびっくりしていました(笑)

毎日たくさんご飯を食べているおかげで、
背中の傷の治療のために剃った毛も、かなり伸びて来ました
わからなくなるまであと少しです!

楽なの?

逆光なので、見にくいですが、
なぜか?しばらくこの格好でいました(笑)

キリッ!

少し大人っぽくなってきたような気がします。
賢そうに見えませんか?(笑)

あと少し・・・

汪李が手を伸ばせば触れそうな距離なんですが、
ここで手を伸ばすと、しおんが手を引っ込めてしまうんですよ・・・(苦笑)


《拍手のお礼》

【30日】 0時台、8時台、9時台、14時台の皆さま、ありがとうございます。
これからも頑張ります!







[ 2009/10/31 11:46 ] しおん&汪李 | TB(0) | CM(0)